スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スーファミの新作ソフトが来年発売されるぞ~ なんと13年振り

1: 銀河ドリーム号(岡山県):2012/02/29(水) 21:26:19.48 ID:sKJdNxPA0

マジかよ! スーパーファミコン用の新作ソフトが2013年リリースに向けて開発中

限定販売ですが。

今でもスーパーファミコンを愛して止まないゲーマーに朗報です。
何とスーファミの新作ソフトが来年発売される予定なんですって。

タイトルは『Nightmare Busters』。スーファミの最後のソフトは2000年に
日本でニンテンドウパワー向けに書き換え専用で販売された
『メタルスレイダーグローリー ディレクターズカット』なので、新作リリースは約13年振りということになります。

このご時世にスーファミソフトをリリースするのは、2004年に設立されて以来、
メガドライブやDOS等のクラシックゲーム機の新作ソフトを販売してきた「Super Fighter Team」。
彼らのスーファミ用新作『Nightmare Busters』は、「力強い走りと銃撃戦が楽しめ、全ての互換機でプレイすることが可能」だそうです。

このスタジオはレトロ/クラシックゲームを真剣に愛しており、彼らの「使命」を以下のように説明しています。

「Super Fighter Teamは、ゲーム会社から見捨てられてしまうゲームやゲームシステム、
コンピューターに新しい命を吹き込むことを夢見て創設されました。そのような夢があるからこそ、
いつの日にかメガドライブやアタリ・リンクスのようなシステムの為に価値のある新作ソフトを
提供する唯一の会社になってしまおうとも、誇りを持って作っています。」

『Nightmare Busters』の詳細は、2013年に発売予定であること、
そして60ドル(約4800円+輸送費)で限定600枚の予約販売すること以外は明かされていません。


http://www.kotaku.jp/2012/02/2013_snes_new_game.html




[ 2012/03/01 21:03 ] 新商品 | TB(0) | CM(0)

ガリガリ君のライバルが北海道に現れる 北海道限定「Ribbon ナポリンアイス」が発売

1:ケンシロウとユリア百式(120408)φ ★:2012/02/21(火) 12:24:28.69 ID:???

赤城乳業は2月21日、サッポロ飲料の北海道を代表する炭酸飲料
「Ribbon ナポリン」との共同企画商品として、「Ribbon ナポリンアイス」を
北海道エリア限定で発売すると発表した。
発売日は3月6日で、価格は63円(税込み)。

「Ribbon ナポリンアイス」は、同社曰く“ガリガリ君の公認ライバル”。
「Ribbon ナポリン」は2011年に100周年を迎えた北海道のご当地ブランドで、
今回はガリガリ君タイプのアイスバーになった。リボンナポリンの独特な味わい、
炭酸感を忠実に再現し、自然な甘さと爽やかな味わいに仕上げている。

なお、今回のアイス発売に伴い、ガリガリ君用カキ氷製造機
「おかしなカキ氷」のリボンちゃんバージョン「おかしなカキ氷 リボンちゃん」(非売品)が
当たるキャンペーンも実施。「Ribbon ナポリン」ファンはこちらも要チェックだ。

ソース:ナリナリドットコム
http://www.narinari.com/Nd/20120217402.html

画像:Ribbon ナポリンアイス

1_1_20120227153748.jpg




[ 2012/02/27 15:38 ] 新商品 | TB(0) | CM(0)

ソニー、新規格「XQD」対応のメモリーカードを2月に発売 書き込み速度1Gbpsを実現

1:やるっきゃ騎士φ ★:2012/01/06(金) 16:23:00.73 ID:???

ソニーは6日、メモリーカードの新規格に対応した
「XQD(エックス・キュー・ディー)メモリーカード」を、
デジタル一眼レフカメラ向けに業界で初めて商品化したと発表した。

同メモリーカードは、
高速で業界標準のPCI Express(拡張バス・シリアル転送)インターフェースを採用し、
ソニーが独自に開発した高速データ処理を可能とするコントローラーを搭載、
さらに高速化に適したフラッシュメモリーを採用することで、
従来のコンパクトフラッシュでは実現できなかった、書き込み速度1Gbps
(125MB/秒)を実現したという。
この書き込み性能により、デジタル一眼レフカメラでデータ量が大きな
RAW撮影時でも、安定した連写が可能となり、
ニコンから発売される、同メモリーカード対応商品「D4」では、
約100コマという連続撮影枚数を実現しているとのこと。

サイズは約29.6mm×3.8mm×38.5mmで重さは約10g、
16GBタイプの「QD-H16」と32GBタイプの「QD-H32」がラインナップされている。
発売日は2月15日の予定で、価格はオープンとなっているが、
市場推定価格は「QD-H16」が20,000円前後、「QD-H32」が33,000円前後とされている。

また、XQDメモリーカードと同時に、USB3.0対応のカードリーダー「MRW-E80」、
さらに、エクスプレスカードスロット搭載のパソコンで利用可能な
XQDエクスプレスカードアダプター「QDA-EX1」も同時に発売する。

※XQDは、サンディスク、ソニー、ニコンが提案し、2011年12月7日に国際的な
標準化推進団体であるコンパクトフラッシュアソシエーションから採用が発表された
次世代メモリーカード規格。
速度理論値は2.5Gbps、将来的には5Gbpsに対応予定。
また、技術的には理論上2テラバイトを超える大容量化が可能とされている。

ソースは
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120106-00000015-rbb-sci
■ソニー http://www.sony.co.jp/
 2012年01月06日 業界最高の書き込み速度1Gbpsを実現した“XQDメモリーカード”を商品化
 http://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/201201/12-0106/




[ 2012/01/06 17:01 ] 新商品 | TB(0) | CM(0)

マクドナルド 「グランドキャニオンバーガー」「ラスベガスバーガー」などを期間限定で発売 420円

1:名無しさん@涙目です。(宮城県):2011/12/16(金) 00:07:48.52 ID:bduoOJdC0

累計1億個!マクドナルドの人気シリーズ“Big America”第3弾が発売

マクドナルドから2010年1月に期間限定で登場し大ヒットした“Big America”シリーズ。今年1月に発売した第2弾も好調で、
シリーズ累計で1億個を突破する人気バーガーとなった。この第3弾が2012年1月に発売決定! 全4種類のバーガーが出そろった。

今回のシリーズは「アメリカのツアースポット」がテーマ。「グランドキャニオンバーガー」をはじめ、
「ラスベガスバーガー」「ブロードウェイバーガー」「ビバリーヒルズバーガー」など誰もが耳にする有名スポットばかりだ。

アメリカ西部の世界遺産グランドキャニオンの岩肌や地層をイメージした「グランドキャニオンバーガー」は、
3段に高く積まれたバンズと色違いの2種類のチーズが特徴。エッグや肉厚のビーフパティで、高くそびえ立つ重量感のあるバーガーだ。
ソースはオニオンと醤油、スモーク風味が決め手のステーキソース。2012年1月4日(水)~1月下旬の限定販売。

アメリカで一番ゴージャスな街のきらびやかさをイメージしたのは「ラスベガスバーガー」。ビーフ100%のジューシーなビーフパティにスパイシーに
味付けしたスライスビーフを乗せ、贅沢な味に仕上げた。上には濃厚なクリームチーズが。コクのあるマッチングを楽しもう。2012年1月下旬~2月中旬に限定販売。

全部400~420円

グランドキャニオンバーガーは高い3段バーガー。ステーキソースが旨い! 

1_1_20111216150645.jpg

肉食にはたまらないラスベガスバーガーは、ビーフがこれでもか!というほどのボリューム

1_2_20111216150645.jpg

パストラミベーコンにクリームチーズが、まるでサンドウィッチのようなブロードウェイバーガー

1_3_20111216150645.jpg

ビバリーヒルズバーガーは、マクドナルド初のアボカドソースが決め手!

1_4_20111216150645.jpg

http://news.walkerplus.com/2011/1215/14/




[ 2011/12/16 15:08 ] 新商品 | TB(0) | CM(1)

すごくでっかいマウスが発売

1: ◆zzzbb2c.e6 (東京都):2011/12/11(日) 16:41:36.39 ID:tQvFSkWz0

あまりに巨大なマウスが販売中、手のひらよりも……

なんと手のひらよりも大きい、という巨大なマウスが販売中だ。

 製品名は「Jumbo Optical Mouse」で、実売価格は2,480円(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)

おもちゃではありません  この製品の特徴は、なんといっても巨大なこと。サイズは普通のマウスの縦横高
さを2倍にしたような印象で、「持つ」というよりは「上に手を置く」という表現がしっくりくるほど。

 もちろん「手を置く」だけでは操作は難しく、実際に操作するためには、手をめいっぱい広げてなんとか掴
み、それでなんとか動かせる、という感覚。機敏な操作は行えないと思われる。

 こうした製品だが、マウスとしての基本機能は普通に搭載。左右ボタンと押下可能なホイールが用意されて
いる。接続インターフェイスはUSBで、センサーには光学式を採用する。

 実用性はかなり謎だが、ウケ狙いのネタとしてはなかなか面白い製品と言えそうだ。
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20111210/etc_jumbo.html

1_20111211174752.jpg




[ 2011/12/11 18:10 ] 新商品 | TB(0) | CM(0)
案内所
  • トップページ
  • このブログについて
  • Twitter


  • 950*250でトップ絵を描いて下さる方奇特な方募集中です!
    kojikich@gmail.com
    アクセスランキング
    検索フォーム
    QRコード
    QR


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。