スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

被災地の高校生ならタダでアメリカ行けるぞ

1: くろよん(愛知県):2012/02/03(金) 18:11:15.72 ID:miD+1Qn8P

被災高校生450人米に招待へ

東日本大震災で被災した高校生ら450人余りをアメリカに招待して英語や文化を学んでもらい、日米の絆を深めようという取り組みが、アメリカ政府や日米の企業の協賛で行われることになりました。
希望者はホームページから応募し、書類選考で選ばれることになっていて、渡航や滞在にかかる費用は、すべて協賛する企業によって賄われます。
ホームページのアドレスは、「http://usjapantomodachi.org/

これはアメリカのルース駐日大使や、協賛する日米の企業のトップが、3日、都内で記者会見を開いて発表したものです。
対象となるのは、岩手、宮城、福島の3つの県で被災した中学生や高校生ら合わせて450人余りで、
今年の夏にカリフォルニア州立大学バークレー校で3週間、英語やリーダーシップについて学んだり、
ハワイに10日間滞在して文化について学んだりする複数のプログラムが用意されています。
希望者はホームページから応募し、書類選考で選ばれることになっていて、渡航や滞在にかかる費用は、すべて協賛する企業によって賄われます。
この取り組みは「トモダチ」と名付けられ、記者会見でルース大使は「グローバル・マインドを養うよい機会にしてほしい」と呼びかけました。
日本からアメリカに留学する学生は、去年2万1000人余りと15年前のピーク時に比べ半数以下に落ち込んでおり、アメリカ政府は今回の滞在をきっかけに将来再び留学してもらい、日米関係を担う人材に育ってほしいと期待を寄せています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120203/k10015764031000.html




[ 2012/02/04 20:42 ] お得情報 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿


トラックバック:
この記事のトラックバック URL

案内所
  • トップページ
  • このブログについて
  • Twitter


  • 950*250でトップ絵を描いて下さる方奇特な方募集中です!
    kojikich@gmail.com
    アクセスランキング
    検索フォーム
    QRコード
    QR


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。